2010 札幌競馬開幕!

 過去5年約1000レース3000頭を分析中です

      札幌競馬場 完全データ室       

今年は3開催計24日間行われ札幌競馬。札幌コース特徴を知るべく
各コース・距離ごとにデータを集計しました
平坦で直線の短い札幌は、本当に逃げ先行馬有利のコースなのか?
下のデータで確認してください。(リンクされていないところも随時更新します

   約 1000 レース・ 3000 頭のデータにより分析しています

   〜  一目瞭然グラフ完成!  〜 
  
   ↓↓↓見ればすぐにわかる札幌競馬場のコース傾向↓↓↓
  
 札幌競馬場 
  脚質別(逃げ・先行・差し・追い込み)コース・距離別データ


  ↑↑
是非 印刷して札幌競馬場へ持って行ってください↑↑

ダート1000m ダート1700m
・脚質別成績データ ・脚質別成績データ
・1〜3番人気馬の成績と馬券回収率 ・1〜3番人気馬の成績と馬券回収率
・ダート1000mコース分析と傾向 ・ダート1700mコース分析と傾向
芝1200m 芝1500m
・脚質別成績データ ・脚質別成績データ
・1〜3番人気馬の成績と馬券回収率 ・1〜3番人気馬の成績と馬券回収率
・芝1200mコース分析と傾向 ・芝1500mコース分析と傾向
芝1800m 芝2000m
・脚質別成績データ ・脚質別成績データ
・1〜3番人気馬の成績と馬券回収率 ・1〜3番人気馬の成績と馬券回収率
・芝1800mコース分析と傾向 ・芝2000mコース分析と傾向
*上記データに関してお持ちのHP・ブログでの利用OKです。
 ただし、利用の際はご連絡ください(ブログコメント欄でよいです)

2009年06月27日

勝つならここしかないぞ!サクラメガワンダー(宝塚記念自信の2頭勝負)

 明日は馬場状態なんとかこのまま行ってほしいですね。
近年馬場状態があまり良くない宝塚記念となっていますので、明日こそはと思います。

宝塚記念(G1)の予想行きたいと思います。

6月28日 阪神競馬
第10R 宝塚記念(G1) 芝2200m
◎8 サクラメガワンダー 福永
○11 ディープスカイ 四位
△9 ドリームジャーニー 池添
△1 マイネルキッツ 松岡
×7 アルナスライン 蝦名

 本命はサクラメガワンダーです。
今週、宝塚記念データ分析をしました
そのときのブログはこちら


 まず春のグランプリということで、このレースに臨むにあたりローテーションに注意しました。
 やはりこのG1シリーズ最終戦となると、どの馬もおつりが少なくなっているもの。

 データからも、過去10年の宝塚記念で馬券になった馬のローテーションを見ると、年明け3走以内がベスト
 この宝塚記念を狙ってきた馬は当然注目に値すると思います。

 そこで本気度を考えサクラメガワンダー
 まず、データからも出走ローテーション・成績とも申し分なし
 阪神競馬場も得意ですし、昨年は不得意な重馬場でありながら、しかも4コーナー11番手から4着まで持ってきました
 レース後、福永騎手も4コーナーで下げてしまったことを相当悔やんでおり、今年こそはとの思いも強いでしょう。

 また、この馬にとってG1を勝つとすればここしかないでしょう
 輸送を苦にする同馬にとって、関西適距離のG1はこのレースのみと言っていいでしょう。
 最近の成績からも、今がピークに近いと思いますし、この馬本命にします。


 対抗はもちろんディープスカイ
 この馬も、秋の海外遠征を考えればこのメンバーで負けていてはというところでしょう。
 前走増えていた馬体重もきっちり絞れていそうですし、ここピークに持ってきましたね。

 ただ、阪神より東京がいいのは間違いないでしょうし、大阪杯と勝ちはしましたが昨年の神戸新聞杯のレースぶりからもどうも阪神は疑問。その点で対抗にしました。


 この2頭大本戦ですが、3連単もありますのであと3頭あげました。
データから3頭ですね。
 マイネルキッツは前走フロック視されていますが、タイム的にもレースぶりも強い内容です。
このレース天皇賞勝ち馬は成績良いですし、3連単買うなら買いたい馬ですね。

 ただ、たぶん明日私はサクラメガワンダーの単勝とディープスカイの馬単裏表しか買いません
 宝塚記念はこのレースへ向かう本気度を重視したいです。


 最後に、このレース逃げ馬不在ということで逃げた馬に気をつけたい方も多いと思います。
 行くのはアドマイヤフジ、コスモバルク、インティライミあたりでしょうか。
 コスモバルクが逃げると思いますが、平日のブログでも書きましたが、もしかするとスクリーンヒーローが行くのではと思っています。
 行っても、中段でもスクリーンヒーローは厳しいレースになると思い(データ的にも)ここは消します。ただ好きな馬です。

 追記(6月28日朝)
 6月28日札幌競馬 
 第6R 3歳未勝利 芝1800m

 1 ホッコービックワン 三浦 
芝1800mで三浦騎手、昨日私の本命馬で負けてしまった条件そっくりなのですが、再度この距離・騎手の組み合わせで狙います。
 人気もなさそうなのでおもしろいと思い紹介させてもらいました。
 
 第8R 美幌特別 芝1500m 
 13 フィックルベリー 藤岡佑

 芝1500mは位置取りに関係なく、切れるマイルタイプがいいですね。




宝塚記念勝ち馬探すなら ブログ村で
にほんブログ村 競馬ブログへ


posted by 月の小遣い10000円 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(1) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

札幌芝1800mは先行馬断然!三浦騎手ロイヤルクリッパー(札幌競馬場傾向と予想)

 宝塚記念の枠順も決まりました。どの馬もだいたい理想的な枠に入ったのではないでしょうか。
 ディープスカイも外過ぎず、包まれることなくレース進められそうですね。


 本日は明日の札幌競馬予想を先週まとめました一目瞭然グラフを活用して、各レース3〜4頭推奨馬上げたいと思います。
約3000頭から分析した、札幌競馬場の脚質傾向がわかる「一目瞭然グラフ」説明はこちら


 予想方法としては、グラフを利用し、過去4走の位置取り・上がりタイムを参考に考えました。
 
 スペース上、第8レース十勝岳特別のみここで表示していますが、メイクデビュー以外全レース予想しました。
全レース予想内容はこちら


6月27日 札幌競馬場
8R 十勝岳特別 芝1800m
ロイヤルクリッパー 三浦
ファイブスター 安藤勝
アブラシオ 武英
チャームポット 中館
×クヴァルダ 秋山


 まずグラフを見ていただきたいと思います。
(芝1800m)

 グラフは札幌芝1800mの過去5年間で3着までに入った馬をグラフにしたものです。
 最初の1コーナー・最後の4コーナーを何番手で進んだ馬が1〜3着に入ったかがわかります。

 
 先週もブログで芝1800mの予想を取り上げましたが、「断然先行馬有利」のコースです。

 最初のコーナーがスタートすぐにあり、あまりスピードが乗らないうちに位置取りが決まる。
 先行力のある馬は、割と自分の位置にスッと行けますし、ペースも上がらない結果先行有利というのがグラフにも現れていると思います。
逆に先行力のない馬は苦戦しています。

 グラフからも「1コーナー3番手まで、4コーナー3番手まで」というのがこのコースで馬券になる馬。これを参考に予想しました。


 本命は勝って連闘のロイヤルクリッパーとします。
 前走4ヶ月の休み明け未勝利戦を快勝。先行して楽に抜け出す競馬もこのコース向きですし、タイムも先週500万特別の勝ち馬とコンマ1秒差。さらに今回は、前走より斤量2kg減ります
 先行しそうな馬もそれほどいませんし、ここは連闘で勝負所と思います。

対抗は降級初戦ファイブスター
 中段からの競馬になるでしょうが、この距離得意。最後の脚はこのメンバーで一番でしょうし、脚質抜きに力はこのメンバーで上位と思います。
素直に力を評価して2番手。

 3番手はここ逃げそうなアブラシオ
 逃げるという前提で3番手にしましたが、この馬逃げた方が成績良いです。
 さらに今回はガツガツ逃げる馬いないとなれば、この馬行くでしょう。

 グラフを見ていただければわかるとおり最初のコーナー先頭で回った馬は3着までが4割以上と無視できない成績
展開からも推奨したい馬です。

 後は脚質・実績考えて記し打ちました。
イイデエースは恐いですが消しました。ムラが多く、広いコース向きな感じがしますので、一度様子を見たいです。
ここはロイヤルクリッパーの頭から狙いたいです。


 明日は宝塚記念(G1)の予想をデータ分析・阪神コース分析の結果を踏まえながら、予想載せる予定です。

 F1界のアイルトン・セナが事故で亡くなったとき、宝塚記念でアイルトンシンボリが良い走りを見せ2着になったのを思い出します。
 あの馬券は忘れられません。

今年はアグネスタキオン?それともスーパースターの?




春のグランプリ宝塚を制するのは ブログ村で
にほんブログ村 競馬ブログへ

posted by 月の小遣い10000円 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




〜ブログ過去の重賞的中実績です〜

2007年  実績

12/28 有馬記念(G1) 12/21 朝日杯FS(G1)
(レース予想から クリック) (レース予想から クリック)
(馬券はこちらをクリック) 1着 セイウンワンダー
1着 ダイワスカーレット 2着 フィフスペトル
2着 アドマイヤモナーク 単勝 540円
馬連 29,490円 馬連 1,960 円
11/23 マイルCS(G1) 11/9 アルゼンチン共和国杯(GU)
(レース予想から クリック) (レース予想から クリック)
(データ分析はこちら) (馬券はこちらをクリック)
1着 ブルーメンブラット 1着 スクリーンヒーロー
2着 スーパーホーネット 単勝 890 円
馬連 990 円
11/3 JBCスプリント クラシック(G1) 10/26 菊花賞(G1)
(レース予想から クリック) (馬券はこちらクリック)
1着 バンブーエール  単勝270円 1着 オーケンブルースリ
1着 ヴァーミリアン   単勝190円 2着 フローテーション
単勝転がし成功 回収率519% 馬連 17,820 円 
10/12 毎日王冠(GU) 10/4 札幌2歳S(GV)
(平日のデータ分析から クリック) (レース予想から クリック)
データ消去後残った5頭 1着ロジユニヴァース
1着 スーパーホーネット 2着イキュゼクティブ
2着 ウオッカ 3着モエレエキスパート
3着 アドマイヤフジ 馬連 2,340 円
  連 800 円  3連単 19,960 円
3連単 37,570 円
9/21 セントライト記念(GU) 8/24 札幌記念(GU)
(平日のデータ分析から クリック) (レース予想から クリック)
(馬券はこちらクリック) 1着 タスカータソルテ
1着 ダイワワイルドボア 2着 マツリダゴッホ
2着 マイネルチャールズ 馬連 1,520 円
単勝 1,850 円
馬連 3,190 円

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。