2010 札幌競馬開幕!

 過去5年約1000レース3000頭を分析中です

      札幌競馬場 完全データ室       

今年は3開催計24日間行われ札幌競馬。札幌コース特徴を知るべく
各コース・距離ごとにデータを集計しました
平坦で直線の短い札幌は、本当に逃げ先行馬有利のコースなのか?
下のデータで確認してください。(リンクされていないところも随時更新します

   約 1000 レース・ 3000 頭のデータにより分析しています

   〜  一目瞭然グラフ完成!  〜 
  
   ↓↓↓見ればすぐにわかる札幌競馬場のコース傾向↓↓↓
  
 札幌競馬場 
  脚質別(逃げ・先行・差し・追い込み)コース・距離別データ


  ↑↑
是非 印刷して札幌競馬場へ持って行ってください↑↑

ダート1000m ダート1700m
・脚質別成績データ ・脚質別成績データ
・1〜3番人気馬の成績と馬券回収率 ・1〜3番人気馬の成績と馬券回収率
・ダート1000mコース分析と傾向 ・ダート1700mコース分析と傾向
芝1200m 芝1500m
・脚質別成績データ ・脚質別成績データ
・1〜3番人気馬の成績と馬券回収率 ・1〜3番人気馬の成績と馬券回収率
・芝1200mコース分析と傾向 ・芝1500mコース分析と傾向
芝1800m 芝2000m
・脚質別成績データ ・脚質別成績データ
・1〜3番人気馬の成績と馬券回収率 ・1〜3番人気馬の成績と馬券回収率
・芝1800mコース分析と傾向 ・芝2000mコース分析と傾向
*上記データに関してお持ちのHP・ブログでの利用OKです。
 ただし、利用の際はご連絡ください(ブログコメント欄でよいです)

2009年06月17日

札幌競馬場は本当に先行馬有利なのか?(札幌競馬場1000レース分析)

  先週から作業を始めていました、札幌競馬場コース分析
 とりあえずデータの基礎になる部分が完了しましたので報告します。

 今回、過去5年間の札幌競馬場で行われたレース(芝2600mなどサンプルが少ない距離は除きました)1000レース、3着までに入った計3000をデータにまとめました。

 集計作業に力を入れすぎていて、データの傾向を考えながらとはいかず、まだ本格的な分析はこれからなのですが、紹介できそうなデータを表にまとめてみました。
 (↑↑↑表はページ上の札幌競馬場完全データ室より↑↑↑

 芝・ダート・距離別にまとめました。

 
 まず、1〜3番人気の馬に着目した表についてですが


・コースによって人気馬が強いレースがあるのではないか?
・さらに分析して、どのよう上位人気出走馬が人気にこたえているか
 また、その逆のどのような時人気薄の馬がつっこんでくるか


 
 を調べたくて作りました。具体的な分析はまだこれからですが、今のところ感じたことは

 
 1 ダート1000m・1700・芝1200mは人気馬がこけて荒れる傾向がある
 2 逆にもっとも実力どおり(特に1番人気の馬)が強いのは芝2000m



さらにおもしろいデータとして、
 
 今年は芝1200mの3番人気の馬の単勝を買い続ければ回収率100%を超えるかも?


 といったことをみながら思いました。
過去5年、芝1200mの単勝3番人気馬の成績が良く、5年の内3年間単勝回収率100%を超えています。

 

 もう一つのデータとして、やはり脚質のこと。
直線短かく平坦コースとなれば、やはり先行馬狙いたくなるもの
これについても表にまとめてみました。

 これはなかなか良くできたと思っています。表がみづらいと言われてしまうかもしれませんが、がんばってみてください。
 
 
 まず、どのレースについてもやはり先行馬は中心になると思います。
道中2・3番手で進んだ馬の馬券率はどのコースでも高いのですが

 
 1 逃げ馬が抜群に強いレース・弱いレースがあること
 2 逃げ先行馬と差し追い込み馬で決まりやすいコースがあること
 3 有利不利が少ないレース(芝2000m



 など、いろいろなことがわかってきました。

 詳しい内容については、何とか今週の開幕までに間に合わせて紹介できればと思っています。

 なかなかいいものができるのではないかと思っていますので、是非今後もみていただければなと思っています。
 
 




札幌競馬場を調べるなら競馬ブログ村で
にほんブログ村 競馬ブログへ



posted by 月の小遣い10000円 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | レースデータ分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック




〜ブログ過去の重賞的中実績です〜

2007年  実績

12/28 有馬記念(G1) 12/21 朝日杯FS(G1)
(レース予想から クリック) (レース予想から クリック)
(馬券はこちらをクリック) 1着 セイウンワンダー
1着 ダイワスカーレット 2着 フィフスペトル
2着 アドマイヤモナーク 単勝 540円
馬連 29,490円 馬連 1,960 円
11/23 マイルCS(G1) 11/9 アルゼンチン共和国杯(GU)
(レース予想から クリック) (レース予想から クリック)
(データ分析はこちら) (馬券はこちらをクリック)
1着 ブルーメンブラット 1着 スクリーンヒーロー
2着 スーパーホーネット 単勝 890 円
馬連 990 円
11/3 JBCスプリント クラシック(G1) 10/26 菊花賞(G1)
(レース予想から クリック) (馬券はこちらクリック)
1着 バンブーエール  単勝270円 1着 オーケンブルースリ
1着 ヴァーミリアン   単勝190円 2着 フローテーション
単勝転がし成功 回収率519% 馬連 17,820 円 
10/12 毎日王冠(GU) 10/4 札幌2歳S(GV)
(平日のデータ分析から クリック) (レース予想から クリック)
データ消去後残った5頭 1着ロジユニヴァース
1着 スーパーホーネット 2着イキュゼクティブ
2着 ウオッカ 3着モエレエキスパート
3着 アドマイヤフジ 馬連 2,340 円
  連 800 円  3連単 19,960 円
3連単 37,570 円
9/21 セントライト記念(GU) 8/24 札幌記念(GU)
(平日のデータ分析から クリック) (レース予想から クリック)
(馬券はこちらクリック) 1着 タスカータソルテ
1着 ダイワワイルドボア 2着 マツリダゴッホ
2着 マイネルチャールズ 馬連 1,520 円
単勝 1,850 円
馬連 3,190 円

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。